Department

各部署の役割

Huluの事業を支える部署を、3つの役割に分けてご紹介します。

for Contents コンテンツのすべてを創造する for New customer お客さまに新たな体験を届ける for User よりよいサービスを追求

コンテンツアクイジション

Huluで配信されるコンテンツの買付けに関わる一切の業務を行う部署です。日本のみならず世界中のコンテンツの権利元と交渉や調整を行い、お客さまに喜んでいただけるラインナップを拡充していくことが主な業務となります。

コンテンツ制作

Huluのオリジナルコンテンツを制作します。コンテンツへの出資の決定、地上波作品との連動コンテンツ、リアルタイム配信の実施調整などの役割を担っています。

コンテンツオペレーション

コンテンツ配信の進行管理、クオリティコントロール、ローカライズ及び配信に関する技術サポートを行う部署です。Huluで配信されるすべてのコンテンツにおいて、高いクオリティを保つ役割を担っています。

パートナーアライアンス

外部パートナー企業との協業がメインの役割です。共同マーケティングや新規デバイスへのプロダクト機能の追加などの企画・提案をし、新たに多くの方にHuluを楽しんで頂くための取り組みを行っています。

オンラインコミュニケーション

Webマーケティングの戦略・運用・効果分析のPDCAを回し、新規の会員獲得・再登録の最大化を目指す部署です。デジタル上での獲得重視の広告だけでなく、デジタルを使ったブランディング広告などオンラインメディア全般を扱っています。また、公式SNSの運用、SNS広告も実施し、SNS上でHuluの作品情報を伝えたり、話題となる企画を作るプロモーションの実施もしています。

クリエイティブ

Huluのサイト内や広告などで使用されるクリエイティブ全般についてデザイン、制作をしています。

広報宣伝

コンテンツの宣伝、プロモーション活動の企画立案と実施、及びHuluブランドの管理に至る、企業広報活動の全般を行う部署です。外部メディアや企業とも連携し、より多くの方にHulu及びコンテンツについてお知らせする役割を担っています。

カスタマーエンゲージメント

Huluのカスタマーエンゲージメント向上を目的とした施策を立案・実行します。ユーザー向けのイベント開催や、お客さまとのエンゲージメントの強化の重要性について社内に啓蒙・推進するための定期的な社員向けワークショップの開催、またユーザー調査などを行います。

編成

コンテンツの配信計画の立案をし、カスタマーエンゲージメントの高次化とコンテンツ価値の最大化に効果的なサイト編集を実施する部署です。またコンテンツ戦略やマーケティング戦略などの分析・立案・調整も行います。

プロダクト

Huluのサービスを支えるインフラストラクチャ運用、データの分析や活用を簡単に行えるシステムの構築・運用などバックエンドシステム設計・運用、フロントエンドアプリケーションの挙動に関する要件定義などを含むUI/UXデザイン、ライブ配信やVOD配信の技術ディレクションや運用業務、各部署からの案件や要望を取りまとめプロダクトの要件を管理する業務や開発から納品物のQA業務などを担っています。

カスタマーサポート

Huluユーザーであるお客さまの問題解決・支援やサポートに関する業務を行います。またお客さまより収集した様々な情報を社内に共有するなど、Huluのサービスの向上のための根幹形成を担っています。

コーポレート部門

  • ITオペレーション
  • 人事総務
  • ファイナンス&ストラテジー
  • 法務